• Home
  • 医師の仕事

医師の仕事

医師の仕事内容 医師という職業のイメージというと、ステータス性が高い収入がダントツに良い、というものが多いようです。
こうしたイメージで、あこがれる人も多いようですね。
医師の労働時間 高給の仕事として名高い医師ですが、その労働時間や仕事内容を考えると、一概にそうともいえない、という意見も多くあります。
確かに、月給として考えると医師の報酬は高く、他の職種と比べてもダントツに高給の仕事といえます。
開業医師になるには 医師国家試験に無事合格し、医師としての免許を取得することができたら、いよいよ現場で医療の仕事に携わることができます。
どのような形態の医者となるかという選択肢はいくつも出てきます。
非常勤医師の現状 常勤の医師で賄えない部分のピンチヒッター、あるいはまたまだ経験の浅い研修医のトレーニングの場として存在するのが「非常勤医師」というポジションです。
医師のアルバイト 医師がアルバイトをするのは主に研修医時代ですが、現在は研修医のアルバイトは禁止されているのが実情です。
そもそも昔はアルバイトが許可されていましたが、特に経験の浅い研修医がアルバイトをすると医療事故などにつながる可能性が高いことなどから、2004年に施行された臨床研修制度によって禁止されるようになりました。
医師の派遣 医師が活躍する場といえば病院ですが、患者がいるのは何も病院だけに限りません。
例えば、災害が起こった場所や、戦争、紛争地域などでは、一般の病院以上にたくさんの患者がいるものです。
医師の協同組合 医師の仕事は非常に困難です。
理由は言うまでもなく、医療業界は生命を預かる分野であるからです。
医師は技術も知識もかなり難解で、その道に入るだけでも相当な技量と頭脳が必要とされます。
女性医師短時間勤務制度 いわゆる「女医」と呼ばれる女性の医師の数は、1990年以降増加傾向にあります。
女性の社会進出の急増とともに、看護師ではなく女医になる女性も増えてきているのです。
国境なき医師団とは 国境なき医師団は1971年にフランス人の医師たちによって作られたNPO団体のことです。
1960年代後半、内戦中だったナイジェリアへ赤十字の医療支援のために訪れた医師たちでしたが、赤十字という立場での活動に疑問や限界を感じ、新しくNPO団体を作ることになりました。
ページの先頭へ